HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  機動戦士ガンダムAGE 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 感想

じょしらく

ふと、書きたくなったので 機動戦士ガンダムAGE の感想を書こうと思います。

決して「ユキさんのブログ1ヵ月更新してないから広告出ちゃってるよ!」とか言われたからではない




どこらへんが?というか、私もAGEは毎週ガッツリ視聴してたわけじゃないので細かな指摘はできませんので、箇条書きにしたのをピックアップしていきますね。







c44c622a.jpg

第1部フリット篇
・OP/EDがいい
・強いられているんだ!は迷言
・ユリン可愛い
・フリットの敵軍への憎しみは大変頷ける
・ガンダムかっこ悪い




毎回見てて退屈でした。
子供向けだからとかそんなの関係ない。子供もつまらないだろうなと思うくらいつまらない、そんな1部でした。
見物といえば、フリットとユリンの絡みですね。でもそれも3話で別れて9話?くらいまでお預けなので、辛い。
思えば俺8話から1部最終話までの間を見てなかった、感想サイトで済ましてましたスミマセン。


アゲ

愛する親とユリンを奪われたフリットのヴェイガンを憎む描写は十分でしたね。
1部ラストのヴェイガンは敵だと間違った道を進むフリットは良かったです。
強いて言うなら、ユリンと正ヒロインの絡みがあれば尚よかった。名前思い出せない






アゲ

第2部アセム篇
・OP/EDがいい
・アセム頑張れ
・盛上ってきたのに「え、これで終わり?」感が半端ない
・戦艦クルーの引き継ぎや1部主人公フリットなどの再登場はやはり嬉しい。
・テコ入れでもなんでも、もっと学生篇やればよかったのに
・ガンダムAGE2はカッコいい





アゲ

学生時代からスタートし、フリットの息子アセムがこの章の主人公。
転校してきた謎の青年ゼハートと2部ヒロインのロマリーとの三角関係は見ていてwktkでした。
実はゼハートの正体はヴェイガン幹部。友情で繋がれた三人の絆に亀裂が入る。ロマリーが密かにゼハートに恋心を抱いてるのは衝撃的でした。そしてそれに気づいてるアセムも。

2部主人公のアセムには親の七光り(Xラウンダー能力)がないという重大な欠点に悩む様が見ててとても印象的で、好感が持てた。親に嫉妬し、親友にも嫉妬し、力が欲しいと常に求める様はとても人間らしくていいよね。四部まで殆どがXラウンダー使いの中でも彼だけはノーマルで戦い抜いたのは大変評価します。最近のアニメの主人公の中でも上位に入るほど好きになりました。

戦艦クルーも一部から何人か引継ぎで搭乗しており、一部のオペレーターが艦長になってます。
大河ストーリーならではの魅力を出せててよかったです。
でも二部という完璧に終幕までの繋ぎでしかないだけにラストが中半端な敵を倒して、終わってしまい不完全燃焼感がヒドイ。

でも結局2部が一番面白かったと思うよ。







アゲ

第3部キオ篇
・OP/EDがいい
・戦艦クルーがなんかムカツク(食い物片手に席着いてる奴とか)
・艦長が可愛い。でも成長しなかった
・フリットの爺さんになっても結構強い
・1部から登場してるのがフリットと1部ヒロインしかいないのが、勿体無い
・アセムが中二病になってた



三部ではアセムの息子キオが主人公。祖父フリットの作った疑似対ヴェイガン用戦闘訓練型ゲームで幼いころから英才教育を受けていたことから、ガンダム初搭乗時からその才能を開花させる。

AGE3はデザインから見てZZのオマージュですが、おそらく3世代ガンダムの中でこの機体には強いというイメージがない。
常に苦戦してるイメージ。これはスタッフが悪いと思うわ。ヴェイガンの新型ガンダムにスクラップにされるイメージが強いです。

キオの顔がヴェイガンの総司令の息子(すでに亡くなっている)と瓜二つというのは考えてるなと思いました。
キオが捕虜になっても街に出歩ける理由も納得でしたし。そこでの出会いでキオがヴェイガンも人という考えを持つきっかけもできたので。




アゲ

戦艦クルーは艦長のナトーラがシリーズ初と思われる弱気なヘタレ艦長で魅力的でした。
フリットに叱られて萎縮したり、敵の侵攻にオドオドしたり、役になてなくて落ち込んだりと喜怒哀楽が分かりやすくてイイキャラでした。
だからこそ勿体無いのはそれを生かし切れずに終わったこと。50話もあるんだからヘタに変な話入れるなら、艦長がヘタレから立派な指揮官へと成長する回を1話入れてもよかったんでない?と。結局最後まで宙ぶらりんの微妙なキャラになってしまったのが残念。いや、一応いつの間にか成長したっぽいけど、あれは成長したのか?・・・分かりづらい!









アゲ

第4部最終決戦篇
・OP/EDがいい
・キオの不殺で戦争を止める心意気は良いと思うが、仲間見殺しにするのは宜しくない
・フリットのラストの葛藤は1話からの積み重ねがあってこそのもの
・ラスボスの印象の無さは歴代トップだと思う
・ヴェイガンがフルボッコされすぎて、主要キャラ誰も残ってないのは流石に・・・・



フリット、アセム、キオが力を合わせて最終決戦に挑む章です。
ヴェイガンも地球軍も助けたいと心に誓うキオは新機体AGEFXを授かります。
特殊武器はCファンネルというダブルオークアンタのソードビットのようなモノ。飛ばして敵のコクピットを切り離して不殺で倒します。
不殺は結構なのですが、仲間が死ぬのをスルーしてるところに理解できなかったです。間に合わないとかほんの少しでも描写があればいいのに、入らないせいでキオは実は敵なんじゃない?と思うほど。隊長が死ぬ時もヴェイガンは助けても隊長は助けなかったんだよな・・・。助けるどころか気づいてないし。そこだけがキオは気に入りません。


フリットはキオとアセムの説得でヴェイガンへの憎しみを改心します。
核弾頭でヴェイガンの星を消滅させようと構えトリガーに指を添えるフリット。目の前にはそれは間違ってると立ちはだかるキオ。AGEでやりたかったシーンの一つだと思ってます。
そこで流れるBGM君の中の英雄も幽霊ユリンも演出は大変良かったです。
キオの「じいちゃんは本当の英雄になったんだね」という台詞も印象的。


最終話につれて盛上るのはいいのですが、難癖つけて敵キャラがどんどん死んでいくのはいかがなものかと・・・。
特にゼハートはヒドイの一言です。なんか茶番見せられたーって思うほど。ゼハートは生きててよかったと誰もが思うんじゃないでしょうか?気づいたらヴェイガン側の主要キャラが誰もいなくなったじゃん。最終話で誰?というレベルの青髭が前からいたかのようにヴェイガンのセンターを陣とってたのは謎でした。マジあいつ誰なの?











AGE

全体的感想

良い点
・OP/EDがいい
・ガンダム大河ストーリーというだけあって、壮大な感じがする。第四部のOPではここまで来たんだなという雰囲気が伝わってくる。
・良くも悪くも宇宙世紀の歴代ガンダム(初代・Z・ZZ・ν)をオマージュしたのは視聴者も見物だった
・脚本の日野さんの言うとおり、1部主人公のフリットは最後まで主人公をやっていたのはよかった。
・作画が全体的に崩れない


悪い点
・全体的に物語に粗が目立つ
・大河ストーリーなのにキャラの層が薄い
・主人公機がなんだか、ぱっとしない。印象に残らない
・まぁ、全体的につまらなかったよ




OP・EDはよかったです。
オススメするなら
OP 4部>3部>2部>1部
ED 2部>3部=1部>4部


最終話を見る限り、最終的な主人公はフリットということなのでしょうね。
2、3、4部とヴェイガンに対する狂いっぷりは見ていてよかった。
SEEDのフレイ・アルスターにある意味近いのだろうか?



残念なところは肝心なところにスポットが当たらず、回想シーンで済ますところが多かったです。
スタッフに「こんなものなんだと雰囲気で感じ取って」と言われてるみたいでした。

後日談だと当時はスタッフが脚本の日野さんの丸投げの案を「たぶんこういうことだ」と無理やり解釈して作っていたらしいです。あえて、突っ込みどころを作って視聴者をつけるという事も試みたそうで。
用は制作側の連携がなっていなかった。というのが結論なのでしょうね。


あとは押し付けがましい感動死亡シーンが嫌いでした。
展開もワンパターンで死ぬキャラは少し前から急に主人公に絡みだしたり、スポットが当たりだしたり。とにかく露骨で分かりやすかった。それで「ハイここ泣く所ですよ視聴者のみなさん」と見せられてる感が凄かったので冷めてました。



後日談で日野さんは「尺が足らないかった」と言ってるみたいですが、とんでもないです。
無駄を省けばすんなり収まる作品ですこれ。50話も貰っていて何を言ってるのでしょうか?65話の予定だった?笑い話もいいとこです。



AGEは批判がほとんどですが、それなりの面白さはあったからこその批判だと思うんです。
サンライズも宣伝には力を入れていたようですが、色々小さな失敗が積み重なって大失敗した。そんな感じかな?
面白い要素はあったのに、残念な作品でしたね。次のガンダムに期待します。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。