HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  『アライブ-最終進化的少年-』 原作者の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アライブ-最終進化的少年-』 原作者の話

『アライブ-最終進化的少年-』の原作者河島正先生が 2010年(平成22年)6月15日に肝臓癌により死去していた事を少し前に知りました。享年42歳だそうです。





アライブは僕にとって一番身近にある漫画でした。
ネット上でですが、コンタクトを取れる唯一の漫画家さんだったからです。
河島先生とは何度かコメントを送ったりしていたのですが、最後がこんな形になってしまった事をとても後悔しています。


「最終巻の感想なんでコメントしなかったのだろうか」、と。
忙しかったけど、時間はあったはずなのに動かなかった自分がどうしようもなく情けないです。いつでもコメントできるという思いが自分にありました。


今回で人との繋がりはいつ消えるか分からないということを実感しました。滅多にないかもしれないです。でもあるんです、滅多にでもね。だから、その時後悔しないように俺は人とはそのひと時を全力で付き合おうと思いました。


河島先生はアライブの終盤のネームは病室で書かれたようです。そしてアライブが無事完結した数ヵ月後にお亡くなりになりました。亡くなる最後まで次の作品のネタ、ネームも練ったいたそうです。
河島先生は全力で人生をまっとうしたのかなと思いました。そして俺もこの人みたいに最後まで人生をまっとうしたい。そう思えました。




アライブは生と死をテーマにしたSF漫画です。
河島先生が人生を賭けて残した作品です。
面白いので、みなさんぜひ読んでみて下さい!


そして、最後に
河島先生ありがとうございました。
ご家族の方にはご冥福をお祈りいたします。




スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。