HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日記  »  紅kure-nai 1巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅kure-nai 1巻




ジャンプSQで連載中の月刊コミックである。
ちなみに原作は小説である。



最近、比較的作中の絵を見て買ってしまうことが多いと感じる。
この紅もそのひとつであり、従兄弟がJSQを買っていたので一応読んだことはあるのだが、ストーリーはまともに読んでなかったので、これを機に中古で購入した。




紅

主人公は揉め事処理屋を営む高校1年生の青年 "紅 真九郎"。
少年時代に家族を亡くし、生きるために揉め事処理屋になるという過酷な人生を送っています。
隣にいるのは依頼で引き取っている紫ちゃん。彼女を引き取る経緯は今後明らかにされてくると思うので、ここでは置いておきます。



紅

温和で虫もコロさなそうな彼ですが、戦闘力は折り紙付きであり、悪者もほらこのとおり。
イケメンにも程があります。





紅


紅

こんなこともあり、女性には人気があります。ロリから熟女まであらゆる女性に惚れられます。
苺○%やトラ○ルの主人公のような野郎でしたら人権はありませんが、真九郎くんは真面目で最強に鈍感なピュアボーイなので、あらゆる女性への好意にはさっぱり気づいていません。




紅

彼の蚊帳の外で女性バトルが勃発することもしばしば。恋愛面に関しては十分な構成です。




紅

パンツ泥棒の濡れ衣を着せられても、こうなります。
あれ、これはこいつがおかしいのかな?まぁ、いいや。




ようはハーレム漫画でした。
こういうかなりハーレム要素がはいっている漫画は戦闘ものではジンキエクステンド以来だったので、結構楽しめたかな?というのが正直な感想です。
しかし、敵が男ばかりなのは作者の趣向なのか、主な登場人物が女ばかりだったりと違和感を感じました。
まぁそういう漫画なのでしょうと解釈してしまったり、勝手に解決してます。1、2巻で面白かったので、3巻も買おうと思いました。





スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。