HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  いろいろレビュー  »  MOTHER2 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTHER2 02

Mother 2 (J)056

どこからともなく聞こえてくる女の子の声。
「感じますか?」と問われ、なんだかエロイ気分になるシン。

しかし夢だったのでシンはこの言葉を1ミリも気になりません。
シン「いい夢を見た!」


Mother 2 (J)062

旅に出て隣の町に着きました。
しかし次の町に行くには警察の許可がないと通れないことを知り、警察に向かいます。




Mother 2 (J)059

警察にいくと皮肉を言われるシン。
ニンテンドーでもしてろとさり気無く商品アピールをする警察。
警察「ポケットモンスターハートゴールド、ソウルシルバーよろしくね!」




言っても聞かないシンに警察はついに折れ、条件を出します。
警察「こいつら5人を連続で倒す事ができれば道を開けてあげよう。」

Mother 2 (J)060

ん?どこかで見たことあるぞこの展開・・・。
ポケモンのハナダシティの上の五人勝ち抜き戦の展開と似てます。ちゃんと受け継いでいるのだなと思った瞬間でした。
子供ですが甘く見てはいけません。伊達に犬やヘビを殴り殺していません。
バット片手に警察官を撲殺していくシン。





Mother 2 (J)063

5人の警察を殴り倒し、通過許可を得て次の町へ。
バット持ちとはいえ、5人がかりで子供を撃破できない警察の将来も危険ですが、ここは触れないでおきましょう。それに強くて当たり前です。なんせシンは世界を守る救世主なのですから!!






Mother 2 (J)064

新しい町の前で突然、キノコの敵から謎の状態異常の技を受けてしまいました。
十字キーボタンがランダムに設定されるこの異常は病院に行かないと治らないことが判明。
すぐさま病院を目指しますが、探してる途中でイベント発生。困りました。





Mother 2 (J)066
Mother 2 (J)065

”ルナのことを聞きたいんだろう?”と意味も分からず勝負を仕掛けてきたヒゲ面のおじさん。
バットで殴るとそれはもうおとなしくなりました。さらにルナを助けたらここへ連れて来いと言う、調子乗るのもいいとこです。




Mother 2 (J)067
Mother 2 (J)070

そんなことよりまずは病院です。十字キーが操作できなくて真っ直ぐ歩く事すらできません。
酔っ払いのサラリーマンのおっさんにも絡まれるし散々です。




調べてみたところ、この町のルナマリア・ホークという女の子が悪者にさらわれたそうです。
まさか夢に出てきた女の子と関係が??
シンはそのルナという子を助ける事にしました。
ルナマリアの事を知ったお父さん”ルナパパ”も必死におやつを餌に呼びかけます。
Mother 2 (J)075





Mother 2 (J)078

ルナパパに話を聞いたところ、さっき戦いを挑んできたヒゲ面のおじさんが何か知ってるそうです。
ここを見ると分かるように、完璧にシナリオの順序を間違えました。
いえ、シンは悪くありません、悪いのはキノコです。



Mother 2 (J)083

ヒゲおじさんのヒントの基、ついた町。
なにやら怪しい雰囲気が漂っています。到着して早々募金を勧められるシン。半分強制的な催促です。
怖くて逆らえないのですが、精一杯の抵抗で1円だけ募金するシン。なんともケチな主人公です。



Mother 2 (J)085

部屋に入ったら青い宇宙人がぞろぞろ、思わず「きしょ!」と声を上げてしまうシン。
それでも前に進むことを決意、ここにルナマリアがいることは確かなのです。




Mother 2 (J)087

奥に行くと、金の象を持つおっさん”カーペインター”がいました。
レビューには書いていませんでしたが、このおっさんは埋蔵金を探して日々穴を掘っていたおっさんです。
主人公が旅立った時に呼ばれ、この像を見せられていたのです。





話を聞くとこいつがルナマリアを監禁しているそうです。
Mother 2 (J)088

「仲間になれ!」という敵の誘いを断ると雷がシンを直撃し・・・・



Mother 2 (J)084

牛の前にワープさせられます。






Mother 2 (J)088

もう一度行って今度は誘いに乗ると・・・・




Mother 2 (J)084

ここでも牛の前に戻されます。
結局どっち選んでもダメなのかよ!






Mother 2 (J)089

仕方ないので、穴が2つあったのでそのうちの一方を突き進むと一つの民家にたどり着きました。





Mother 2 (J)092

そこにはなんとルナマリアが監禁されていたのです。
ルナマリアは待ち焦がれたヒーローの登場に喜びます。


しかし鍵がなく、持っているのはカーペインターらしいのです。雷を喰らうとまたあの牛のところに戻されるので戦闘どころではありません。
そこで、ルナマリアから雷を跳ね返すバッジ”フランクリンバッジ”を渡されます。
これがあれば雷に困る心配はありません。ルナを必ず助ける約束をしてここを後にします。





Mother 2 (J)096

民家を出るとあの鼻糞ポーキーが待ち伏せしていました。
なんとポーキーは敵の一味だったのです。
ポーキーはなぜ邪魔をするとシンに言い寄ってきます。
シン「うるさいバットで殴るぞ、鼻糞ヤロー」



Mother 2 (J)099

逆らったシンにポーキーは戦いを挑んできますが軽くあしらわれ、ポーキーは逃げ出しました。
結局ポーキーを見失うも、今はカーペインターを倒す事が先決ですのでそちらを優先します。





Mother 2 (J)100

ルナマリアのアイテムは強力でした。
敵を移動させる雷が効かないと分かったカーペインターは戦闘を仕掛けてきました。



Mother 2 (J)101

フランクリンバッジが雷を跳ね返したらカーペインターはあっという間に死にました。
画像をキャプチャーしはぐってしまう程あっという間に。
っていうかほとんどあっちの自滅でした。
さっきまでの苦戦は一体なんだったのだと思いつつもシンは念願の鍵を手に入れます。




カーペインターを倒した事で町にも平和が戻りました。
残った青い人にも誘われました。
Mother 2 (J)104

まず人かどうかも怪しいところ。
シン「あんたは一体何なんだ・・・?」
鋭い突っ込みです。





Mother 2 (J)108

その後、ルナマリアを助け出す事に成功し、ルナの住む町に戻ります。


Mother 2 (J)109

しかしパーティに加わったルナマリアはLv1。戦うにはどうにもこうにも厳しい状況です。
もしかしたら敵の厳しい攻撃に耐えられないかもしれません。
「助けたけど魔物に襲われて死にました。」なんて父に言ったらこっちが反感喰らいそう・・。




Mother 2 (J)110

やっぱりダメでした。
シン「だから戦闘に出るなって言ったじゃないか」
ルナ「馬鹿にしないで。私も同じ赤なのよ!」
ルナマリアさんのセリフにはいちいち説得力が欠けます。







Mother 2 (J)111

死んだままルナマリアを送り届けると、やはりというべきか誰も気にも留めませんでした。
子供達「ルナねぇちゃんがいる・・・気がする」
かろうじて気配は感じるようですが、どうやら健康なルナマリアでないと駄目なようです。



Mother 2 (J)114
ルナパパ「ルナが帰ってきたって・・・なんだ気のせいか」
パパさんも何か感じるようです。
ここの奴らみんな見える!見えるぞ!!





TAKE2

Mother 2 (J)115
Mother 2 (J)116
Mother 2 (J)117

感動の再会です。
なんの捻りもありません。



Mother 2 (J)120

そしてルナマリアもシンの御供としてついてくることになりました。
よろしくね、ルナマリア!








Mother 2 (J)122

もう一つの約束、ヒゲおじさんにルナマリアを合わせる事。
ほらよ、とルナマリアを連れてきます。
すると100万円の札束をくれました。おっさんがいうには自由に使っていいそうです。
やっほー!と喜んだのもつかの間、資金にはプラスされず、アイテムとして道具欄に・・・。
後で使うんですね分かります!



シンとルナマリア、二人の冒険は続く・・・。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。