HOME   »  いろいろレビュー  »  貧乏神が! ④

貧乏神が! ④



異常な幸運で世間のエナジーバランスを乱す桜市子のいる人間界へ、彼女を普通の人間にするために貧乏神界から貧乏神・紅葉が遣わされたことによって騒動が巻き起こされる。



早くも第4巻が登場。”銀魂”のような笑いと感動のスタイルで進んでいる。キャラクターが定着してきたせいか、主人公市子の心にも確実な変化が見られる。半無敵状態の貧乏神にも体を綺麗にされると力を失うという弱点も発覚し、内容の濃い一冊になっている。


招き猫である”たまちゃん”の登場により犬神桃央の動きも扱いやすくなった。この桃央、見かけ普通の少年だが弄られ快感を覚えると犬(チワワ)に変身する超ドMである。

戦闘中に犬になってしまった桃央。罪悪感で戦えないという敵に
「しばいてくれれば戻る!さぁ、しばけ!」
とかいちゃう始末。もう変態が光るよこの漫画。


パロディもあり、今回はワンピースやデスノなどの小ネタもある。しかも結構上手い。サンデーのハヤテの如くやチョイエロな漫画を愛読される方にもオススメできる作品である。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリー
アクセス解析