HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  機動戦士ガンダム00Ⅱ  »  機動戦士ガンダム00Ⅱ 第13話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00Ⅱ 第13話

OO

アレルヤ「最近本当に出番がなくて僕は・・・」
マリー「大丈夫よアレルヤ。きっと後半出番があるからっ!」




OO
OO

ダブルオーライザーガンダムの活躍によりアロウズは怯みました。攻撃するなら今!というわけでカタロンの戦闘部隊があの巨大レーザー砲を破壊しに動きます。今なら守りが手薄になっているだろうと判断した事でした。






OO

しかしそんなことはなく、むしろウェルカム状態でアロウズは迎えます。この作戦もすでに読まれていたのです。




OO

部隊長「え、おかしいよ!全然手薄じゃないジャン!?」
隊員「やばいですよ!MS発進させましょう!」





OO

戦闘が始まりました。しかし戦況はカタロンが圧倒的に不利です。
奇襲ならともかく、正面から当たって楽に勝てる相手ではありませんし、機体性能もあちらの方が上です。




OO

部隊長「ダメだやられる!」

その時敵機に閃光が走ります。





OO

部隊長「ガン・・・ダム?CBか!」
CBがやってきました。これで戦力は大幅にアップします。勝てるかもしれないとカタロンの士気も上がります。





OO

刹那「こちらCB。この戦闘は俺達が受け持つ。巨大レーザー兵器の内部構造のデータを転送していただきたい」





OO

構造データを見てCB一同は驚きます。ここまで詳しい情報をどこから持ってきたのか?不思議です。






OO

そのデータを流した張本人はネーナ・トリニティでした。ワン・リューミンの苛立ちからの反抗で無断でデータを持ち出したのでした。


OO

ネーナ「いい気味よ。あのクソ女!」







OO

刹那は次々に敵を切り倒していきます。ダブルオーライザーの力は相変わらずで他の雑魚兵には相手になりませんでした。






OO

ジュドー「来ましたねCB。私がいるからには好き勝手はさせませんよ!」
名前を何度も調べようと思ったけど公式サイトが重過ぎて見れないので仕方なくジュドーと付いたこの人。いつの間にかマネキンとは別部隊で行動していました。





OO

アニュー「凄い、こんなに詳しく情報が。」
フェルト「無敵の戦術予報で何とかしてくださいよスメラギさんwww」
ラッセ「馬鹿にしすぎだろw」






OO

スメラギ「うん頑張る!」
フェルトの罵声に動じないスメラギさん。なぜなら今回はスメラギさんの作戦が鍵を握るのですから真面目です。成功は生、失敗は死なのです。






その頃マリーはサジにルイスに会ったことを話しました。
OO

サジ「マリーさん本当にルイスに会ったんですか?」
マリー「はい、一度きりでしたけど」




OO

マリー「でも・・・なんかヤバかったです、色々と。乙女が・・・いえ、なんでもありません気にしないで・・・」
サジ「なにそれ!?超気になるんですけど!」











ペコポン!

OO

スメラギ「あ、閃いた!このまま真っ直ぐ突っ込んで!」
フェルト「なん・・・だと!?」
アニュー「あー私の人生もこれまでですか」
ドリ子「CM入るですぅ」








OO

刹那は敵のガデッサと対決中です。この機体のパイロットは勿論イノベイターです。髪の毛が緑なので緑丸と名づけましょう。



OO

緑丸「ガンダムの力しっかり見せてよね!」






OO

スメラギさんの作戦でレーザー兵器に突っ込むプトレマイオス。ついに射程内に入ってしまいました。




OO

ジュドー「馬鹿め!のこのこ入ってくるとは!」
巨大レーザー砲が発射されました。




OO

スメラギ「今よ!」
フェルト「いやもう間に合わんでしょ!」
ドリ子「死ぬですぅ!」








OO

ジュドー「なに!?」
プトレマイオスは無事でした。最短距離からの砲撃をアリオスのトランザムブーストでスレスレを避け、そこから一気に攻撃を仕掛ける作戦だったのです。さすがスメラギさんです。





OO
OO

セラヴィーのチャージバズーカで外部装甲を破壊、さらに内部をプトレマイオスの砲撃で破壊します。しかしまだ壊れません。






OO

ジュドー「ふん、それくらいではまだ壊れは・・・・・!!」





OO

セラヴィーがしゃがみ、ケルディムの砲台になります。そこで準備していたのが射撃の名手ことロックオン・ストラトスでした。




ティエリア「いけ!ロックオン・ストラトス!」
OO

ロックオン「その名のとおり”狙い撃つぜぇ”!」






OO

ジュドー「まさかそんな!うわあああああああ!」




OO

巨大レーザー兵器は破壊され、その巻き添えを喰らいジュドーもやられました。CBの大勝利、スメラギさん大手柄です。

















OO

紅龍「! 姫様そのお顔は・・・」



OO

リューミン「・・・・・」




OO

リューミン「・・・これが・・・若さか・・・」
紅龍「(クワトロ・バジーナ!?)」

スポンサーサイト
Comment
UVERのほうがよかったー
同感ですわ。
無難にラルクで攻めればよかったものをね・・・。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。