HOME   »  コードギアスR2  »  コードギアスR2 第23話

コードギアスR2 第23話

ギアス

ジェレミア「オレンジジャンプ!」
最近目立ってなかったジェレミア。視聴者に改造人間の凄さを見せ付けます。どうだ、船から落ちても平気なんだぜ!



ギアス

サヨコさん「た・・ただいま帰還しました。ぐっ」
ジェレミア「!!」



ギアス

もっと凄い奴がいた。フレイヤをもろに喰らいながらも帰還したサヨコさん。っていうかその服、自力で帰ってきたってこと?








ギアス

ナナリー「お兄様降伏してください。」
フレイヤ使用時シュナイゼルがナナリーを助けたっぽいです。
ナナリーはギアスを使うことは間違っている、私の為に戦うのならもうやめて。とルルーシュに立ちはだかります。
どうみてもフレイヤの方が間違ってると思うけどナナリーはそう言います。





ギアス

ルルーシュは妹とて邪魔するならば容赦はしないと嘘をつきました。
しかし、本心はそうではない。ナナリーの言う優しい世界を作るナナリーの為に戦ってきた。しかし、倒すべき敵側にナナリーがいる、自分の意思で。
平常心でないルルーシュに渇を入れるスザク。「君は言った、ゼロレクイエムを成功させると。自分達はもう止まることはできない。」と




ギアス

スザク「C.C。僕はルルーシュの剣だ。だから君はルルーシュの盾になってくれ。」

スザクはそういうと去っていきました。

C.C「(剣・・盾・・・・ダッセww)」










ギアス

そしてとうとうシュナイゼルとの最終決戦が始まりました。
ルルーシュの剣、スゴクカッコイイデスネー(棒読み)





黒の騎士団はシュナイゼル側に付くことに決めました。
これで互いの戦力差はゼロ。あとは指揮官の実力で勝負が決まります。






シュナイゼル「こちらにはフレイヤがあることはご存知かい?」

ギアス

ルルーシュ「ああ、だから利用させてもらう」




ギアス

ルル側には各国の大統領閣下が人質になっていました。その中にはさくや、天子様の姿も。
これではフレイヤを撃てば彼女らも巻き込まれてしまいます。
さくや「(私最近こんなのばっか・・・)」
シンクー「撃つなよシュナイゼル!」




ギアス

シンクー「おいシュナイゼル!マジで撃つなよ!ねえ聞いてる!?」






ギアス

本格的な戦闘が開始しました。激しい戦いに戦況はルルーシュが押され気味に。しかしルルーシュは火山を噴火させ、敵味方もろとも戦場を荒らします。
それにやられ、扇のいる黒の騎士団の船は落ちてしまいます。




ギアス

シュナイゼル「味方をも犠牲にして・・・ルルーシュ」
シュナイゼルはとうとうフレイヤを発射します。





ギアス

ルルーシュ「フレイヤを防ぐ手は一つだけある。しかし、ニーナは間に合うか?ただでさえ俺を憎んでいるのに。しかし奴に賭けるしか道はない!」



その頃ニーナは・・・









ギアス

ニーナ「ホットドックうめー」




次回に続く!





ギアス

また見てギアスのイラストがいいですね。毎回こういう舞台裏の絵にすればいいのにね。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Newtype (ニュータイプ) 2008年 10月号 [雑誌] ナナリーは生きていた。しかも最悪の敵としてルルーシュの前に現れた。やはり恐るべきは策士シュナイゼル。苦悩するルルーシュにその時、スザクは!今こそ世界の覇権をかけ、天才と天才が富士の上空で激突する!!ゼロレ
コードギアス反逆のルルーシュR2の第23話を見ました。TURN23 シュナイゼル の 仮面帝都ペンドラゴンがフレイア弾頭によって消滅したと話が広がる。「帝都が消滅だと!?噂話だとしても不謹慎である」「いいえ、おそらく本当のことです。ルルーシュ様にお取次ぎ、を…」「...
「仮面を使いこなせない男に勝利は無い」 ラスボス、シュナイゼル、本性を現す!! ルルは皇帝なんかと戦ってる場合じゃなかったですね。 真の敵がついにルルに牙をむく! ナナリーのだまされ人生に涙。 ある意味フレイヤで散った方がよかったかもねナナリーは...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリー
アクセス解析