HOME   »  いろいろレビュー  »  とある科学の超電磁砲 2巻

とある科学の超電磁砲 2巻




とある魔術の禁書目録の外伝第2巻。

今回も前回と続きレベルアッパー編。
レベルアッパーは使用すればパワーアップは間違いないが、意識を失い植物状態になるリスクを背負うことを知った美琴達。彼女らはレベルアッパーの製作者を探します。



スキャン

今回は美琴の妹分 白井黒子 の戦闘もあり。相手は黒子の能力が効かない不気味野郎。黒子に勝算はあるのだろうか?



スキャン

美琴も事の重大さに気づき、行動を開始。
レベルアッパーの作成者とは!?真の目的とはいかに!?





面白いので次回も楽しみです。今の所、本編より面白い珍しい作品です。
美琴かっこいいよ美琴。

外伝なのでそろそろ終わりそうな予感がするんで、それが心配です。5,6巻は続いてくれ!



スポンサーサイト
Comment
>>本編より面白い
つ 種アストレイ
種は本編ヒドイよね。ガンダムはカッコイイのに台無しだったよ・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリー
アクセス解析