HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  機動戦士ガンダム00  »  機動戦士ガンダム00 第19話~23話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第19話~23話

入院のせいでレビューがKANARI遅れてしまったので、23話まで一気にまとめてレビューしてみました。
ただまとめただけなのでギャグとかまったくありませんのであしからず。




00

ソレスタ2ndチームを紛争根絶の対象と見なした刹那。
「さぁいくぞ!」というところでかなりの間止まってしまっていたこの話。
や~~~っとこさ戦闘開始です。





00

容赦なしに攻撃を仕掛ける刹那。
刹那曰く「お前たちがガンダムでなるものか!」だそうです。
なぜかそれに賛同したティエリア、ロックオンの介入により、トリニティ長男ヨハンは無駄な戦闘と判断。
2ndチームが撤退することでその場は丸く収まりました。




00

ソレスタの裏切り者の手により、3カ国に疑似太陽路(ガンダムの心臓部)搭載のMSが渡されました。
これを手に入れ調子に乗った3カ国が刹那達のいるプトレマイオスへ攻撃を仕掛けてきます。




00

流石にガンダム4機vsガンダム並の能力のMS数十機では苦戦するマイスター達。
さらにティエリアが頼りにしていたヴェーダも反応しなくなってしまいます。
そのショックに耐え切れずティエリアのガンダムヴァーチェは行動停止、敵の標的にされてしまいます。
しかし、そこに現れたのはガンダムデュナメス。ロックオンはティエリアの盾になり重症を負ってしまいました。





00

同じく2ndチームも苦戦していました。
撤退し続け、疲れ果てた所に傭兵のアリー・サーチェスが現れる。



00

彼は交渉をする振りをして次男のミハエルを銃殺。
すかさず彼の愛機ガンダム・スローネツヴァイを強奪し、長男のヨハンをも戦闘で撃沈させてしまいました。
残ったのは長女のネーナのみ。プラモがまだ発売されてないとかそんな理由で生き残ったとかそんなあるわけありません。




00

ここで刹那が登場。オリジナル太陽路のみに与えられた新たな力「トランザム」でサーチェスのスローネをフルボッコに成功しました。
しかしトランザムは諸刃の剣。発動中はすべての能力が3倍になる反面短時間しか発動できず、発動後は能力が通常以下に下がってしまいます。
使いどころが肝心です。それでもオリジナル太陽路はエクシア、デュナメス、キュリオス、ヴァーチェの4機だけ。これで少し光が見えてきました。




00

3カ国同盟軍がまたもやプトレマイオスに出現。そこにはなぜか地球で刹那にフルボッコにされたサーチェスの姿が。刹那まだ地球にいるのにおかしいな・・・・
彼がいることを知ったロックオンは負傷しているにもかかわらず戦闘に参加。
ロックオンの家族が死んだ原因を作った男が奴と知り、負けられないロックオン。フル装備をしてアリー・サーチェスに立ち向かいます。





00

紙一重でサーチェスを撃ちぬいたロックオン。しかし、彼の体はすでに限界を超えていました。
届かぬ地球を指でなぞるロックオン。



00

「こんな世界で満足かよ?」
「俺は・・・・・嫌だね」


彼は静かに呟きました。その瞬間爆発に巻き込まれ、彼は消えました。







仲間を失った刹那はただただ叫ぶしかできませんでした。
00

刹那「ロックオン・・・ストラトス・・・・。うわああああああああああああああああああああああ」




















00

ハワード「というお話だったのさ」
ダリー「なるほどな」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。