HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  いろいろレビュー  »  コードギアス-ナイトメア・オブ・ナナリー-2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス-ナイトメア・オブ・ナナリー-2巻



 コードギアス反逆のルル-シュのアナザーストーリー。
 本編の主人公ルルーシュ・ランペルージの妹ナナリー・ランペルージが主人公であり、彼女を中心に物語が展開されてゆく。
 兄のルルーシュは1話で新宿爆破に巻き込まれ行方不明になってしまう。
その悲しみと憎しみを対価に魔女ネモとギアスの契約をし、ナナリーは未来戦を読む能力とマークネモというナイトメアフレームで戦う力を得る。
その圧倒的な力によって、新宿の戦いを制したナナリー。しかし、その反面この強大な力を恐れるようになる。
 彼女の通うアッシュフォード学園の生徒会と河口湖旅行を楽しんでいる最中に日本人による反攻テロに巻き込まれてしまう。
そこでナナリーの無二の親友アリスが人質になり、高建物から落とされてしまう。
大切なものを奪われた憎しみからナナリーはもう一度、マークネモを発動させる。
 その頃、新宿に突如現れたマークネモを倒すための対特殊部隊が反攻テロの撃滅任務へ来ていた。
「待っててナナリー。今助けるから」
それはナナリーが守れなかった親友アリスの姿であった。



と、ここまでが1巻のあらすじです。

2巻からいよいよ、激しいバトルが展開されます。
謎の覆面ゼロとそのライバルスザクも登場します。

感想は中々おもしろいですが、インフレしすぎで少し読者置いてきぼりな感じがしました。
しかし、ナナリーとアリスの戦闘が燃えましたね。
ナナリーの未来線を読むギアスとアリスの誰よりも速く動くギアスザ・スピード。
二人にとって互いは天敵な訳で、それに二人は親友。互いの正体を知った時どうなるのか楽しみです。
ルルーシュとスザクの場合、司令塔と戦闘員でしたので戦うとはいっても直接ではないし、戦うとほぼスザクの瞬殺でしたしねww
本編の二人とはまた違う展開が見れることを楽しみにしてます。

あと、ゼロが強すぎww
スザクがランスロットで生身のゼロを蹴り飛ばし「スザクひでぇええええwww」ってなったけど、無傷だったw
巨大ロボに蹴られてもピンピンしてるとかどんだけwwwと思ってたら中身はルルではなくC.Cでしたが・・・。
でもいくらC.Cでもあれはねぇよwとか思ったり、なんかアメコミ見てるようで凄かったよ。バットマンみたかった。
とにかくスザクとゼロは少し自重して欲しい。この作品で本編のルルーシュとスザクのポジションはナナリーとアリスがやってくれてるので正直、あまり出て欲しくないのが本音です。
本編のコードギアスとは別作品として見たほうがいいです。かなりオリジナル路線に入っているので
スポンサーサイト
Comment
2巻はまだ見てないけど、1巻見て思った事。
スーパーサイヤ人・・・じゃなくて、ギアス能力者のバーゲンセールだな(某王子的な意味で
2巻はもっとはっちゃけてますw
ゼロとかヤヴァイです
こういうのってサイドストーリーじゃなくてアナザーストーリーじゃないかな?と言ってみるテスト
グフ(´┓`

頭に引っ掛かってたんだけど、名称出てこなくて適当に書きましたサーセンww( ̄ω ̄;)
修正しました!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。