HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  いろいろレビュー  »  とある魔術の禁書目録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録



漫画「とある魔術の禁書目録」を購入。
鎌池和馬原作の痛感アクション漫画である。
出会いは従兄弟の部屋にあった原作の小説が始まりだった。
小説はあまり読むほうではないので「あー、なんか題名イカス」くらいしか思わなかったが、漫画化されたことをきっかけに買ってみた。
絵がなかなか気に入っていたので一応期待していたのも事実である。


読んでみると、人為的に超能力者を生み出す街「学園都市」で暮らす主人公上条当麻と、突如現れた世界を破滅させるという魔道書を持つ少女インデックスの二人による、SF作品であった。
上条当麻は学園都市で唯一力が使えない、無能者。どんな人間でもスプーン曲げ一つは軽く出来るようになるこの都市で彼はまったくの無力。
しかし、彼には能力者の力を打ち消す右手「幻想殺し(イマジンブレイカー)」という不思議な力があり、能力者同士の戦闘では最強に近い力を発揮するのである。

正直言うと、少年ジャンプのM0や少女漫画の学園アリスの主人公と同じ能力なので「この手の魔法学園漫画はこの力多いな」と残念だった。というか、暇つぶしに描いてた自作の魔法漫画の主人公もこの能力だったので考えることは皆同じなんだなと思せざる得なかった。

魔法や、都市の説明が足らないところが多々あったり、話が飛びすぎて付いてなくなったり、もう少し丁寧に作ればいい作品になったのではないか。
絵が好きなので2巻が出たら買おうか迷うところである。同じ学園都市で別視点から描かれる「とある科学の超電磁砲」が発売しているので面白そうだったらこちらも購入してみようと思う。
スポンサーサイト
Comment
タイトルは確かに興味がある。
けどなんか漫画版の絵が嫌いwww
なんか狙いすぎ感がぷんぷんするぜ!
原作は暇が出来たら読みますかね。

ちなみに俺はシャナも漫画で一気に興味がなくなった過去がありますw一巻読んだけどくそつまらなかったw
原作のラノベも、ゆきむらさんのマンガ感想と似たようなもんです。
ありきたりだし、文章の手抜きヶ所が露骨。もっと丁寧にやればいいのに――と思いました。

『電磁砲』のほうは読んでないので分かりませんが、ゆきむらさんの評価次第で読もうかと思います
>ひろさん
確かに表紙は萌えってるなww
一番は主人公の絵が気に入ったからなんだ。萌え女の絵もまだセーフだったから買ってみたんだけど・・・OTL

シャナはアニメ5話まで見て切ってしまった('A`)

>遊礼さん
そうだったのか~(´・ω・`)惜しい作品だ・・・

超電磁砲の方は発行数が少ないのかあまり売ってない。
古本屋とかで売ってたらラッキーなんですがね(・∀・)


Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ユキ・イオリ

Author:ユキ・イオリ
『今まで仕事頑張ったからほんの少し羽を伸ばそう!」と言ってから、3ヵ月が経過。未だに羽を伸ばし続けている』

アニメ、漫画のレビューを書いていきます。

最新ランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
カテゴリー
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。